読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きます

人生いろいろ

ゼログラビティ

ゼログラビティってやっぱり映画館で見ないと意味のない映画ですな

カメラを切り替えるシーンがほとんどない断続的な手に汗握る展開をわざわざCMで区切ってたらそりゃだれますわ

なんという空気の読めないCMなのか

映画の中では読む空気すら無いのにね

 

 原題は「グラビティ」なのに邦題は「ゼログラビティ」

最後の最後にサンドラ・ブロックが地球に無事帰還し、大地と自然を噛み締め、重力を肌で感じながら地面の上に立つ

そういう意味で「グラビティ」という原題だと思うんです

作品を見てからその意味を改めて考えさせられるようなタイトルをつけているのに、邦題では「ゼログラビティ」

ただ宇宙空間が舞台ということで安直に「ゼログラビティ」とわざわざ変えたと思うと腹たってきますね

 

っていう感じです