読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きます

人生いろいろ

新訳・オオカミ少年

雑記

むかしむかし、ある村にゲーム好きの少年がいました。

来る日も来る日もするゲームはモンストばかり。

男の子は飽き飽きしてしまい、ちょっといたずらをしたくなりました。

そこで男の子は大声をあげました。

 

「みんな大変だ!!ポケモンGOが今日にも配信されるぞー!」

 

村人は驚いて一日中スマホの画面前で待機していました。

それを見て男の子は大笑い。

 

何日かして、また男の子は大声をあげました。

 

「みんな今度こそ本当に大変だ!ポケモンGOが今日の12時にも配信されるぞー!」

 

村人は牧畜作業をほっぽらかして、一日中スマホの画面前で待機していました。

それを見て男の子は大笑い。

村人たちは呆れかえってしまいました。

 

ところがある日、本当にポケモンGOが配信されました。

男の子は慌てて声をあげました。

 

「みんな聞いてくれ!ポケモンGOが今度こそ本当に配信された!本当に配信されたんだよ!」

 

けれども村人たちは知らんぷりです。

何度も嘘を言う男の子を誰も信じようとはしなかったのです。

 

かわいそうに男の子はモンストのマルチプレイから弾き出され、爆絶クエストをクリアできることは2度とありませんでした。