読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きます

人生いろいろ

思い返せばひと月以上酒を飲んでいない
僕はお金があるだけ使うタイプだが身の丈に応じた楽しみを見つけるのは得意なのかもしれない
その分浪費家でもあるが
友人とも今月は2回昼食をとったのみであった
と思ったらさっき電話がかかってきた
7時に出勤して9時頃に帰る生活だそうだ
これが社会人だと言っていた
何というか目標は頭の片隅
いや
それなりの領域を占めてはいるが惰性で生きている
そんな感じ
そんな毎日を送っている自分
本を久しぶりに買った
小説は書店で目にした瞬間が1番読書意欲が高くなる
鉄は熱いうちに打てというが
この後読もう
人と話すことは人間にとってとても重要だ
もちろん外出することも
大学で得た友人
できる限りみんなと関係を続けていきたい
人と話していてつまらないと感じたことはない
特に同世代に対しては
自慢話はさすがにつまらないがみんな個性を持っててそれだけでもおもしろい
先日学校に行った時に共産党が学情付近でアンケートをとっていた
暇だからそれに答えて見た
僕は共産党を支持している訳でもない
一応選挙には行っているが適当な政党に投票している
会話をする機会が近頃なさすぎて見ず知らずの大人でもいいから誰かと話したかった
奨学金を給付制にし、バイトの時給も1500円まで上げようという旗印の下アンケートをとっていたようである
ここが大学だったからかもしれない
色々熱くなって30分ほどそこで話していた
みな持っている不満は同じだ
まとめられた資料を見ると改めて日本が抱えている問題は多いと感じた
消費税は上げて欲しくない
僕は仕方がないと思っているが世間的にはそう
自立した時に初めてその苦しさが分かるのかもしれないが
ただ世間的には反対である
現に今日発表されたニュースによると増税は延期されたようだ
しかし財源がない
それに伴う弊害も多数ある
高齢者の医療負担も年々増加している
そしてそれ以上に若者や働く世代の保障もまだまだ不充分
相次ぐ待機児童問題
国公立大学の授業料も上がる見込み
何のための国公立大学なのだろう
奨学金を借りる学生も多い
社会に出た時数百万円の借金を抱えているなんてザラ
その人数も年々増えている
教育にかける財政も先進国の平均的な金額の半分
雇用形態も悪化している
未来がなさそうにも見える
しかし同時に一部の大企業や政治家が私腹を肥やしているという現実
パナマ文書が問題になっている
世界の金持ちの上位1パーセントが他の99パーセントを上回っていると聞く
それと同じ現象が日本国内で起こっているのではないか
舛添知事がいくら私腹を肥やしたという話題は最早どうでもいい
日本の首都のトップが2期連続でこのような政治にまつわるカネの話題で世間を騒がせている
その事実が1番の問題である
東京オリンピックでも贈賄疑惑が浮上した
スタジアム建設費も当初の5倍
これは通例の他国の建設費用とくらべても遥かに大きな金額
しかもそのスタジアムは野球やサッカーなど主要スポーツを開催することはできない構造
お金はあるといえばある
しかし使う場所、持つべき人物が違うのが今の日本
ということをつらつらと語った
自民党のある部分の意見も正しいがある部分は正しくない
それは他の政党にも言える
完璧な政党はない
これが今の僕の意見
政治家は選挙に出る時にはマニフェストを発表する
しかし口だけは達者でその全ては当選後はほとんど達成されない
マニフェストの内50パーセント以上破ったら罰則を与えるといった規則や法令を求める
それくらいしないと永遠にこの状態が続くであろう
人と会話ができないことはそれほど苦痛ではない
ただ人と会話することはおもしろい
今日は以前所属していたサークルの確定コンパだそうだ
もうあれから4年も経過するのか
したのか
時の流れは早い
だらだら?いや、のらりくらり
と生きている自分ではある
が、
やる時はやる、やれる人間でないと
後悔しないように