読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きます

人生いろいろ

映画 「ドクターストレンジ」 感想

ようやく見てきました話題のドクターストレンジ。 今回の主人公は医者で魔法使い。 一般的に魔法使いというとハリーポッターのような魔法使いを想像しますが、ストレンジはどちらかと言うと魔術師。 ステッキのような道具を使ったり、呪文を詠唱するのではな…

バタバタ

バンドしたいです。コピーバンド。 そんな音域高くなくて名曲ばっかのアジカン、バンプ、ベボベとかで。 これまでの映像を見返すと相変わらず下手だなあと思いながらもやっぱりもう一度あの楽しさを味わいたいと思いますね。 実は3月は毎日教○に通っています…

月日は

自分の代が終わって1年かー。 今日久しぶりにクロニクルとか記念写真を聴いたら感傷的な気分になった。 1つ下の代はとても親しみやすく個人的には仲良くしてもらえることができた。 落ち着いていたり、波長が合う人が多くよく飲みにも行った。 いわゆる中庸…

プーケット旅行最終日

11:30 ホテルチェックアウト 11:45 パトン内で朝食 13:00 実弾射撃体験 13:30 ゴーカート体験 15:30 タイ式マッサージを受ける 16:30 パトン内をブラブラ 19:30 空港到着 23:00 クアラルンプール到着 33:00 関空到着 34:00 SUSHIを食らう 34:30 解散 最終日…

プーケット旅行3日目

7:00 ホテル出発 8:00 シャロン湾到着 9:00 船上で朝食 10:00 離島付近でダイビング開始 11:00 終了 11:30 船上で昼食 12:00 ラチャヤイ島で再びダイビング開始 13:00 ダイビング終了 15:00 シャロン湾到着 16:00 ホテル到着 18:30 プーケットタウンで屋台巡…

プーケット旅行2日目

10:00 近くの店で朝食 12:45 水着購入 13:30 果物パーティ 14:00 ホテル出発 15:30 バギー2時間体験 19:00 ホテル到着 19:10 ビーチで夕日撮影 19:30 近くの店で夕食 21:00 買出し 21:30 ホテル到着 2日目。 起きて窓に目をやるとそこにはオーシャンビューが…

プーケット旅行1日目

行程 10:50 関西国際空港出発 17:00 クアラルンプール到着 20:50 クアラルンプール出発 22:20 プーケット到着 22:50 ホテル到着 23:20 パトンビーチ付近散策 25:30 ホテル到着 朝から大移動。 1時間ほどしか眠れずへとへとで関西国際空港へ。 飛行機内では新…

一行日記×50

1.めしだでさえふみかすと付き合えるんか 2.オリックス4番候補ロメロ変化球対応イケる 3.もう一生分の音楽聴いた気がする 4.ウォーキングデッドの面白さに今更気づいた 5.ライブに出た リードギターは一生しない 6.やっぱりHUNTER×HUNTERが1番面白い 7.眠れ…

バレンタインデー

過去の自分のチョコ遍歴を公開します。 小学校低学年〜中学年 3、4個もらっていた。これが全盛期。あの頃は頭良いキャラで学級委員長も努めていた。はぁ 小学校高学年 受験勉強でみんなと疎遠になる。0個。 中学生 圧倒的ゼロ。空気キャラで友達も少なかった…

映画 「沈黙」 感想

んー。一言で言うときつい映画。 20:45開始で終了したのが23:50。 宣伝も込みの時間ですが、3時間座りっぱなし。 テーマは宗教。 激しいキリシタン弾圧の中で、棄教したとされる師の真実を確かめるために来日した、ポルトガル人宣教師のロドリゴとガルペ。 …

毎日Hump backを聴いている

最近yonigeとかが結構売れてるがその系統。 でも個人的にはyonigeより好きかもしれない。こういうギターソロなしで曲で勝負してるマイヘアみたいなバンド良すぎる。 高音が初期のチャットっぽい。一昨年くらいに梅田の茶屋町のタワレコでたしか「帰り道」と…

もうおれの知ってるバンプじゃない

そんな今更なこと何を言っているんだお前はと突っ込まれるかもしれない。 いやrayあたりを境目にとっくの昔から気づいていたけれど心のどこかではまた中期のような曲を作ってくれるかもしれないと思っていた。 人生で聴く音楽は高校時代までのものが半数を占…

難しい

仲のいい友達に遊びに誘われ快諾したものの、実はその友達以外仲良くなかったり、話したこともない人しかいないということをグループラインに入ったときに知った際は断った方がいいのか、行くべきなのか…

映画 「幸せなひとりぼっち」 感想

感情表現が下手なだけで、実は優しい心の持ち主というのは世の中にはたくさんいる。 妻を亡くし早く後を追いたいと自殺未遂を繰り返したおじいさんが、次第に周囲の人と打ち解けていく内に覗かせる本当の優しさはどこかグラントリノに通ずるものを感じる。ス…

あゝ無情

今思い返してみればつくづく大学の頃は楽しかったなあと思います。 当たり前のように友達がいて、仲のいい先輩・同期・後輩がいて、その友達とフェスやライブに行ったり、スポーツを見に行ったり、飲みに行ったり、旅行に行ったり… 僕はおかげさまで運良く恵…

映画 「ナイトクローラー」 感想

結局、人間って言うのは外面では取り繕っていても下賤な話題が大好きなんですよね。 他人のプライバシーを詮索するなんて趣味が悪いなあと思いつつもどこかで必要以上の事柄を知りたい好奇心があるわけです。事故現場に来る野次馬や人が困っているのに平気で…

鍵アカ

突然ですが鍵垢ってなんか偉そうじゃないですか? 例えば仮にこちらがフォローしても相手の許可がなければ見れないっていう。社交のためのという意味がsocialにはありますが、何マウントポジション取ってsocial拒んでるんやっていう。それSNSちゃうやん…! …

お部屋

今日は就職に備えて家探ししてきました。 家賃補助なしのくそなのでそりゃもう大変です。 渋谷区某所で7万弱のめちゃくちゃ狭い築10年に満たない新し目のアパートに決めました。 高いなあ…東京にしたら安いですが 写真はないので絵を描きました。 何でも揃…

ローグワンを見たので感想を書きます

いやあ良かったです、ローグワン。 デス・スターの設計図を奪った、というあの一行からここまでストーリーが膨らむものなんですね。 正直今回の作品はライトセーバーも出てきませんし、結末も初めから想定できるものです。 しかも正史では日の当たらなかった…

映画 「サウルの息子」 感想

最近は意図せず戦争を題材にした映画を見ることが多いです。その中でも、この「サウルの息子」は忘れられない作品になりそうです。 舞台はアウシュビッツ=ビルケナウ収容所。主人公サウルは同じユダヤ人の死体の後処理をするゾンダーコマンドという仕事をし…

Instagram

恥ずかしながらひっそりと始めました。 飯botになるおそれあり。 ベボベこいちゃんのこの投稿で笑いました。

2016年私的映画ランキング

昨年はいい映画が多かったですね。とは言っても映画館で見たのは15回ほど、DVDで見た昨年公開の映画は5、6本ですがその中でも良かった映画を今日は発表させていただきます。 10位 ルーム 父親の手によって納屋に隔離された母子の物語。以前感想を書きました…

映画 「ヒトラーの忘れもの」 感想

今年初映画館は「ヒトラーの忘れもの」。 終戦後、デンマークの西海岸沿いにナチスドイツによって埋められた数多の地雷。その数約200万個。その膨大なる地雷の撤去作業に当たったのはなんとドイツ残党の少年兵でした。 地雷について右も左も分からない少年達…

年末年始…!圧倒的満喫…!

①12月28日 RADIO CRAZYに行って来ました。 ベボベ→オカモトズ→Gotch&The good new times→Suchmos→フジファブリック→クリープハイプ→ストレイテナー→Nico Touches the Walls→サカナクション の順で見ました。 サチモスはやっぱいいですね。 サカナクションが1…

つぶやき的な

①音楽は好きだけど 無音のほうがいい場合も時としてあるのです。 本屋とか特にそうですね。本選びに没入できます。 今日は久しぶりに本を買いました。森博嗣のエッセイです。ものの考え方や時間の過ごし方って人それぞれで面白いなと最近思っていたので初め…

2017って素数だしすごく微妙な数字だよね

新年あけましておめでとうございますという言い方は間違ってるって宇賀なつみアナが前言ってた 梅雨が明ける 夜が明ける などというように物事の終わりを表す明けるという言葉に新年を付け加えるとあたかも新年が終わったかのような物言いになるので違うらし…

自分の良くないところ

・遅刻が多い ・斜に構えてる ・斜に構えてること自体が特に問題のないことだと思っちゃっている ・すぐにお金で換算する ・自分の過去を棚に上げて子供は面倒くさいとかいう ・中身がない ・会話展開能力がゼロ ・相槌が生返事過ぎて他人を不愉快にさせるレ…

映画 「ドントブリーズ」 感想

今日は「ドントブリーズ」を観てきました。 製作はあの「死霊のはらわた」「スパイダーマン」のサム・ライミ。 あらすじとしては、泥棒3人衆が盲目の退役軍人の家に侵入するも返り討ちあい逆に命の危機に瀕し、なんとか脱出を試みるというパニックホラーです…

メリークリスマスソング

バンプのメリークリスマス。 シングルのダブルA面なのにくそ無名。 B'zのいつかのメリークリスマス。 このご時世にろくにPVすらUPしない。 名曲すぎる。中坊の頃聴いていた。 amazarashiのクリスマス。 曲の出だし。 「小さな雪の粒も 積み重なれば 景色を変…

映画 「ルーム」 感想

電子媒体、特にスマートフォンというのは本当に便利なもので、いつでも手にとって調べ物もできるし覚え書きもできる。移動の最中でも日記を書くことができるし何なら歩きながらでも、トイレに篭りながらでもできる。 ただどんなものにも長所と短所があるもの…

映画 「ファンタスティックビースト」「キャッチミーイフユーキャン」 感想

①ファンタスティックビースト ハリーポッターシリーズを半分ほどしか見たことがなく、しかもストーリーの仔細まであまり理解していない僕のような人物がこの作品の感想を述べることですら甚だおかしいことではあるが、個人的にはファンタビ好きでした。 その…

①お金 年齢とか学年が同じ人と飲んだ時、会計や所持金の都合で正確な分配ができなくなり結果自分が千円か二千円くらい余分に払ってしまうことがたまにあって、そんな時に返して欲しいなあという気持ちをいつまでも引きずり、でも別にそれが言い出しにくい関…

Base Ball Bear ツアー「バンドBのすべて 2015-2016」@京都磔磔

今日はBase Ball Bearのライブを見に行ってきました。 場所は京都磔磔というライブハウスで、キャパは350人程度とそこまで大きくないです。 しかもなんと普通の住宅街の中にあり、隣も民家でした。 実はこの磔磔というのは元々酒蔵だったそうで道理で会場入…

映画 「ユージュアルサスペクツ」 感想

Amazonプライムで「ユージュアルサスペクツ」を見ていると珍しく母が話しかけてきて、私はこの映画を10回見たとのこと。 手放しで絶賛するほど面白いというわけではないですが、こういう類の作品は好き。事件の真相解明・キートンを中心とした悪事を描いたシ…

映画「この世界の片隅に」 感想

身近にあるものは一見当たり前のように感じられるが、それがいかに恵まれたことかを私達はどれだけ経験を重ねても学習仕切れない。 その恩恵に気づくには、1つはその当たり前のものが失われた後か、もしくはその大切さを誰かに思い知らされた後かのどちらか…

映画「凶悪」 感想

あらすじ(引用) ある日、ジャーナリストの藤井(山田孝之)は、死刑囚の須藤(ピエール瀧)が書いた手紙を持って刑務所に面会に訪れる。須藤の話の内容は、自らの余罪を告白すると同時に、仲間内では先生と呼ばれていた全ての事件の首謀者である男(リリー・…

映画「怒り」 感想

人が泣く理由として、嬉し涙や悔し涙、そして悲しみの涙がある。 この「怒り」ではとにかく慟哭シーンが多い。 よくある映画のパターンでは、恋愛絡みの痴情の縺れや別れを原因とした涙、誰かの命が断たれることによる涙というのがほとんどを占める。 しかし…

古舘佑太郎 「BETTER」

この前、タワーレコードNU茶屋町店のインストアライブに行ってきました。 例のごとく古舘佑太郎のライブです。 対象の新作アルバム購入者にはサインをしてもらえるということでした。 30分ほどでライブは終了。 やっぱり生演奏はいいですね。 タワレコのトイ…

便利

①逃げ恥 逃げ恥を見逃しても前回分ならスマホで見れるんですね。便利。他の番組も見れるしいいね 星野源になりたいと何年か前から僕は言ってましたが、今日の放送でやっぱり星野源って最高に羨ましいなと思いました。 Tokyo Broadcasting System Television,…

トライアウト

今日はトライアウトを見に行ってきた。 トライアウトというのはプロ野球12球団から戦力外通告を受けた選手や独立リーグなどのノンプロの選手がNPB復帰(要するにプロの球団に雇ってもらう)を目指す1つのアピールの場として行われる合同テストのことである。 …

習慣

ブログを1週間以上放置していました。 そもそもは1つの習慣をつけるために始めたブログ。 読書をする習慣、楽器を練習する習慣、筋トレをする習慣… 人の能力ってそういう習慣の積み重ねなんじゃないでしょうか。その続いた期間によって差が出てくるような…。…

ピンチ

今日から研修ですー。 日曜日までの3日間。 楽しみやけどしんどいな。 ちなみに早朝の飛行機で出発ということで空港近くのホテルに泊まってます。 朝5時おきや。 風邪っぽい人と立て続けに触れ合っている内にこのタイミングで風邪。 今日家出てくるときも37.…

ハロウィン

こう世間から隔絶された生活を過ごしていると時々おかしな感覚に陥る。 今日は18時までバイトした後、1人で映画を見に天王寺に行きました。 アポロシネマってほんとすごいですよね。 梅田や難波で1800円する映画を1000円で見られるんですから。 まあそんなこ…

アイデンティティ

①アイデンティティ 橋本環奈のサカナクションのアイデンティティカバーなんか面白い アイドルソングみたいになってます! カバーで面白いと言えば向井秀徳のC.H.E.R.R.Y.ですけどね ぱっぱっぱらー と 星の夜願いこ”め”てぇ〜のとこが特に好きです ②LINE 未…

本気出す

この前は先輩の家で宅飲みをしました。 そこで初めて腹筋ローラーを体験しました。 余りのしんどさにビビりました。 僕自身、痩せることに関してほとんどのメリットはないと思っています。 というのも自分にとってのリターンが小さすぎるからです。 着たい服…

10/22 古舘佑太郎 弾き語るボン SOLE CAFE

今日は遥々京都までライブを見に行きました。 僕の大好きなバンド、The SALOVERSの元ボーカルの古舘佑太郎の弾き語りソロライブです。 阪急電車で西院駅まで行き、同駅で下車した後、市バスに乗りました。 いやーバスって難しいですね。まず乗り場がどこにあ…

2016年度 オリックスのドラフトを振り返る

今日は待ちに待ったドラフト会議でした。 当然このドラフトにおいて誰を指名するかで今後に大きく影響が出てくる大事な日。 今年は本指名9人、育成選手5人が指名されました。 巨人、ソフトバンクに続いて来年度から3軍を創設するオリックスがこのドラフトで…

飯日記③

彼女もいなくて、インドアの僕が1番お金を使うところ。 普段はコンビニ弁当やスーパーの惣菜、まれに親の手料理を食べている。 そんな僕が幸せを感じれる場所。 それが飯。 今までは店ごとに覚え書きという形で書いていましたが、キリがないのでいつからかま…

屈辱

昨日の夜、急に寒気がして服を3枚着て暖房をつけて寝た 今日38度ほどの熱が出て病院に行った どうせ季節の変わり目に風邪ひいただけやと思った しかし土曜日に一緒にごはんを食べた友達からカンピロバクターになったという連絡が来た つまるところ僕もそれだ…

ミナミホイール

今日はミナミホイールに行って来たぞー ミナミホイールとは心斎橋、堀江のライブハウスを中心に行われる、主にインディーズバンドが毎日100バンドほど出演する一大サーキットフェスのことだぞー 3連休ぶち抜きで行われているこのイベントの中日に今日は行っ…